ヴィジョンズキャットフードの特徴は国産・無添加

国産で無添加キャットフード、低価格と分包が嬉しいヴィジョンズ

ヴィジョンズキャットフードは国産では希少な無添加キャットフードで、送料無料324円2種類のお試しパックを販売しています。その他、お試し用以外にも200グラム×5袋タイプのものやウェットフード、消化酵素を補うためのサプリメントなども公式サイトで販売されています。

小麦粉やコーンフラワー、コーングルテンミールは原材料に含まれていますが、穀物アレルギーでなければ最も低価格の無添加キャットフードでもあるので試す価値はあります。

ヴィジョンズキャットフードの原材料について

フィッシュミール(国内近海鯵)、小麦粉(北海道産)、コーンフラワーコーングルテンミール、植物油、ビール酵母トマトリコピン、オメガ3、オメガ6、紅麹、タウリン、緑茶(カテキン)、DHA、EPA、コンドロイチンフラクトオリゴ糖乾燥全卵粉、ビタミンA、D、E、K、B群、ナイアシン、パントテン酸、コリン、葉酸、ビオチン

ヴィジョンズキャットフードの詳細評価

ヴィジョンズのいいところ ヴィジョンズの気になる点
国内の新鮮なアジを使用 アジのミールという表記
ビール酵母、緑茶カテキンのような抗酸化物質使用 小麦粉、コーングルテンのような穀類を使用
200グラム×5袋と分包タイプで鮮度が良い。
年齢別やオールステージなど種類が選べ、ウェットフードやサプリメントも販売。

着色料・合成保存料のような人工的な添加物は不使用です。

ヴィジョンズキャットフードの穀類について補足

ヴィジョンズキャットフードには小麦粉、コーンフラワー、コーングルテンミールという炭水化物や植物性タンパク質が含まれています。

炭水化物が猫の消化吸収には適さないのでコーンや穀類が主原料のトップに来るようなものは気になるという飼い主が多いです。

とはいえ、穀類にアレルギーを起こしていない猫、今までも穀類の多いキャットフードを食べなれているという猫にとっては問題なく食べることができるでしょう。

穀類の配合割合もアジよりも少ないですし、消化吸収に良いように加工されたものがコーンフラワーやコーングルテンミールですので比較的消化には良いほうです。それでもやや糖質は高いほうではあるので、肥満体質や糖尿病を持つ猫は与えすぎに注意しましょう。

フィッシュミールという表記について補足

フィッシュミールというのは魚を粉末状に加工したもののことです。ミールという表記に不安を持つ方もいますが、ヴィジョンズキャットフードで使用されているフィッシュミールはすべて国産の新鮮なアジをそのまま粉末状にしているので安心です。

出どころのわからないミール類とは品質が違います。

ヴィジョンズキャットフードを食べた猫の反応

アジ大好き
全年齢猫用のタンパク質が30%でシニア猫向けのタンパク質は24%。年齢別で選べるのもうれしいポイント。
いつでも開けたてと変わらないアジの香りを楽しめる個包装がありがたいな。
おすすめの記事