ナチュラルバランスキャットフードはウエットがお勧め

ナチュラルバランスキャットフードのウェットは種類が豊富

ナチュラルバランスキャットフードのウェットタイプはすべて総合栄養食です。

缶詰タイプとシチュータイプ、レトルトタイプの3つのタイプが用意されています。猫の好きなタイプや味に合わせていろいろと選べるところと、比較的安い価格設定がナチュラルバランスキャットフードのありがたいところです。

ナチュラルバランスのレトルトタイプの原材料

フィッシュスープ  マッカレル(生・鯖)  サーディン(生・鰯)  チキン(生)  チキンレバー(生)  鶏卵白(乾燥)  エンドウ豆  ニンジン  ポテト  ポテトスターチ  天然香料  キャノーラ油  グアガム  リン酸ナトリウム  アルファルファミール  ビートパルプ(乾燥)  炭酸カルシウム  サーモン油  フラックスシード(荒挽き)  塩化カリウム  クランベリー粉  ミネラル類(キレート鉄  キレート亜鉛  キレートコバルト  キレート銅  キレートマンガン  亜セレン酸ナトリウム  ヨウ化カリウム)  炭酸ナトリウム  ホウレン草  パセリ  ケルプ(乾燥)  DLメチオニン  ビタミン類(ビタミンEサプリメント  硝酸チアミン  ナイアシン  ビタミンB12サプリメント  dパントテン酸カルシウム  塩酸ピリドキシン  ビタミンD3サプリメント  リボフラビンサプリメント  ビタミンAサプリメント  ビオチン  葉酸)  塩化コリン  タウリン  ユッカシジゲラ抽出物

たまのおねだり ナチュラルバランスプレートフルズ

ナチュラルバランスのウエットフードは種類が豊富

ナチュラルバランスのいいところ ナチュラルバランスの気になる点
膀胱炎対策のクランベリー配合 ポテト・ビートパルプ(乾燥)は使用。
プレートフルズタイプが特に嗜好性が良い プレートフルズタイプをつぶして与えるのは手間
缶詰タイプはシカ肉・サーモンが人気 缶詰タイプの85グラム缶が欠品しやすい
シチュータイプは濃厚なスープをよく飲んでくれる 欠品することがある

ナチュラルバランスのウエットフードではプレートフルズタイプのマッカレル&サーディンが一番人気です。サバとイワシが主原料なので、魚が好きな猫の食いつきがいいです。

うちの猫の場合は、プレートの形状のままでは食べてくれないのでスプーンでつぶしてペースト状にしてから与えています。柔らかくてすぐにつぶれるようなプレートになっているので、簡単にできます。

シチュータイプのものはスープの味がおいしそうで、パエリアやラタトゥイユを基本イメージにしているシチューです。欠品することがあるのが残念です。

ナチュラルバランスウェットフードを食べた猫の反応

ジジ
シチュータイプは水分補給もしやすくて、飲むように食べられる部分が一番好き。
プレートフルズタイプはお魚メインで種類も豊富。ペースト状にしてくれると食べやすいよ。
あと猫が意外と好きな場合が多い鹿肉の缶詰も、ナチュラルバランスの缶詰タイプで売っているよ。
ナチュラルバランスにはドライフードのラインナップも充実

ナチュラルバランスにはドライフードの種類も豊富です。猫が好きなサーモンをメイン食材にしているものもあります。

ウェットキャットフードとドライフードをバランスよく組み合わせるという方法も取り入れやすい価格設定と豊富なバリエーションがありがたいです。

おすすめの記事